TOPごはん・お弁当 ≫ 茄子とピーマンのレシピ

茄子とピーマンのレシピ

母の日に子供達からもらったピーマンと茄子の苗に実がなりました。

ピーマンと茄子

野菜のなかでもこのふたつは私の大好物で、BBQでもお肉はよけて、いつもピーマンや茄子をほおばっています。


Sponsored Link




ベランダで育った茄子とピーマンも、早速、お料理に使わさせていただきました。

◆茄子のはさみ揚げ
茄子のはさみ揚げ

今は亡き母から教えてもらったレシピです。
茄子のはさみ揚げは居酒屋さんなどでも食べたことがありますが、母が作るはさみ揚げが一番おいしかった^^

~中に挟むタネの材料~

・挽き肉(母は鶏の挽き肉をオススメしてました。)
・長ねぎのみじん切り
・しょうがのみじん切り
・酒
・醤油
・塩こしょう
・ごま油

衣は小麦粉と片栗粉(1:1)に冷水を加えて。
細かい分量までは聞いてないのですが、適当な分量で作ってもいつもおいしく出来上がります。

* ちなみに茄子は縦半分に切り、更に縦に向かって切れ目を入れて、そこにお肉を挟んでいます。

茄子のはさみ揚げ
(ペイントで必死にイメージ図を書いてみました。)


◆なすとひき肉のとろみそぼろ
なすとひき肉のとろみそぼろ

山本ゆりさんのブログsyunkonから。
ナス・ひき肉・片栗粉・しょうゆ・みりん・酒・砂糖・だしの素・おろししょうが・水・こしょうをタッパーに入れてチンするだけ。
好き嫌いの多い娘も大好きな一品です。


◆ピーマンの肉詰め
ピーマンの肉詰め

こちらもいつも目分量で作っていますが、たまに失敗して醤油が濃すぎたり薄すぎたり・・・。

~中に詰めるタネの材料~

・豚ひき肉
・たまご
・酒
・砂糖
・醤油


~最後に煮詰めるタレ~

・水
・醤油
・みりん
・砂糖


他に私がよく作るといったら、茄子とピーマンの味噌炒めなんですが、こちらも味付けはいつも目分量。

茄子とピーマンの味噌炒め

味噌炒めは甘くなっても辛くなってもおいしいのが魅力です^^


最後までお読みいただき有難うございます。
下のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングへも参加しています。


掃除・片付けランキング




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL