TOPごはん・お弁当 ≫ ばっかり食べをする子はこだわりが強い?

ばっかり食べをする子はこだわりが強い?

先日、外食したお店で黒糖わらび餅を食べたのですが、余ったきな粉と黒蜜を娘があまりにおいしそうになめていたので、最近ではお豆腐にきな粉と黒蜜をかけてみたりしています。

黒蜜きな粉

うちの娘は「うどんばっかり」「バナナばっかり」という、ばっかり食べの2歳児なのですが、心理士さんのお話によると「ばっかり食べをする子はこだわりが強く頑固」なのだそう。

性格的なものは大人になっても変わらないことが多いけれど、発達につれて軽減するケースも多く、そのためにはなるべく同じ年頃の子供と接し、刺激を受けると良いのだとか。


Sponsored Link




以下、最近食べてくれたものを少し。

◆サバの味噌煮
サバの味噌煮
食べる時は細かくしています。


◆ナポリタン
ナポリタン
すりおろした野菜入り。


◆カレーライス
カレーとポテトサラダ


◆焼きうどん
焼きうどん
味付けはダシと醤油。

うどんであれば味付けを変えても食べてくれるのが救いです。
素うどんでも、カレーうどんでも食べてくれます。


◆ マカロニサラダと海苔ごはん
マカロニサラダ&サバと海苔ご飯
ブロッコリーを細かくしたマカロニサラダ。
「おいしい♪おいしい♪」と言いながら食べてくれました^^


◆鮭ときのこのホイル焼き
鮭ときのこのホイル焼き
味付は味噌・バターなど。


◆和風きのこパスタ
和風きのこパスタ


◆お豆腐と鶏ひき肉のつくね
お豆腐と鶏ひき肉のつくね風肉団子
お豆腐と鶏の挽き肉、野菜をすりおろして団子状に。
かわいい楊枝を使うと、とりあえず手に取るようです。


最後までお読みいただき有難うございます。
下のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングへも参加しています。


掃除・片付けランキング




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL