TOPおでかけ ≫ リニューアル後のファンタジーキッズリゾート

リニューアル後のファンタジーキッズリゾート

12月にリニューアルオープンしたファンタジーキッズリゾートに行ってみました。

ファンタジーキッズリゾート稲毛

以前の日記はこちら



今回、私達は自宅に届いていた「大人おひとり様無料クーポン」とチーパスを利用。

ファンタジーキッズリゾート稲毛

チーパスについてはこちら
Web限定 クーポンはこちら


前回行った時は雨の日の日曜日で、入るまでに90分以上並んだのですが、今回は平日を狙ったのでぜんぜん空いていた^^
更にリニューアル後は無駄なスペースがなくなり、いろいろと遊具も増えていました。

ファンタジーキッズリゾート稲毛 ファンタジーキッズリゾート稲毛

ふわふわ遊具も以前より多くなった気がします。
(リニューアル後に増えたものをザザーっと載せてしまいますね。)

ファンタジーキッズリゾート稲毛

ファンタジーキッズリゾート稲毛

ファンタジーキッズリゾート稲毛

ファンタジーキッズリゾート稲毛

らくがきルームのクレヨンは、結構ネチョっとしていて汚れます。
(エプロンあり。)

ファンタジーキッズリゾート稲毛

以前からあったプレイハウスは、大きくなってパワーアップ。

ファンタジーキッズリゾート稲毛

ファンタジーキッズリゾート稲毛

ビンゴや大玉転がしなど、各種イベントも開催しています。

ファンタジーキッズリゾート稲毛

大人用のマッサージチェアは数が減りましたが、一応残っていました。(旦那さんはここで爆睡。)
お食事スペースには持ち込みができて、飲み物の販売機とレンジがあります。

ファンタジーキッズリゾート稲毛 ファンタジーキッズリゾート稲毛


以前より少し成長した娘は、遊べるものも増えて楽しそうでしたが、なんだか今回は意地悪な子供に遭遇してばかり・・・。
「あっち行け!」とハッキリ言葉で言う子もいれば、まだしゃべれないけど態度で示す子など。
親もそばにいながらスマホに夢中。
涙をこらえる娘の姿に、何度かカーッと胸が熱くなりました。

と言いつつ、実は私達にも失敗がありまして・・・

らくがきルームでおとなしくお絵かきしているな~と、そばで一息ついてたら、いきなり「ダメ~!」と叫ぶうちの娘。
ふと見ると、娘が落書きしようとしてる場所を、「ここに書かないで!」と言うように背中でふさぐ女の子がいる。
すかさずその子のお母さんが、「○○ちゃん、意地悪しないで、仲良くお絵かきして。」と言いに来たのですが、どうやら悪いのはうちの子。

せっかくその子が書いた絵の上から、グチャグチャと落書きしようとしてたみたい。

ここは私が娘を注意する場面だったな~と反省。
(まだまだ一息つくのも難しい・・・。)


ファンタジーキッズリゾート稲毛


更にリニューアルした日記はこちら


~ブログ村テーマ~
暮らしの見直し
楽しく暮らす


最後までお読みいただき有難うございます。


にほんブログ村

上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^




Comment

編集
良いところがリニューアルして良かったですね!

私も最近意地悪な2歳の子がウチの娘に「あっち行け!」といわんばかりに唾をかけられました;;

肝心の娘は1歳なので全く何が起こったのか
訳わかってない様子だし(汗)

胸がカ~っとなってしまいましたが・・・
どこにもぶつけることは出来ずイライラ><

そういう親に限って、天然というか、しっかりしてないと言うか、全く動じてない感じで

「もう、また唾なんかかけて~」って言うだけ(爆)

2度と会いたくない親子です(爆)

娘さんはもう色んなことがわかる年頃だし
可愛そうでしたね・・・;;

お互い近寄らせないことくらいしか気を付けようがないですね・・・
2015年02月08日(Sun) 17:49
Re: タイトルなし
編集
過去のブログを読み返していたら、お返事のコメントに暴言があったので一部削除しておきますね(汗)

以下そのまま残しておきます。


---------

★☆YoneShio☆★さ~ん♪

意地悪な子っていますよね~~!
唾かけるって!!
親も動じてない?!
そもそも自宅じゃないんだから・・・って言いたい。

「もう、また唾なんかかけて~」ってことは、何度もやっているんですね。
相手の気持ちも考えてほしいものだ。


うちの娘は訳がわかってきてるようで、傷ついた顔が可哀そうでした。
今のところ、「どうぞ」や「ありがとう」が言える子で良かった。
(落書きルームでは失敗したけど・・・)

こうやって、いろいろ覚えていくんだろうけど、あれこれ真似をする時期でもあるので、悪い見本には近寄らないのが一番かもね・・・。
2016年03月07日(Mon) 22:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL