TOP衣裳部屋(元両親の寝室) ≫ 大塚家具 サービス査定終了

大塚家具 サービス査定終了

以前、地震で鏡が落ちてきたドレッサー。

ドレッサー

このドレッサーは姉が「いらない」とのことでしたが、中を空っぽにするのに時間がかかっていました。



1番上の引き出しは随分前に私が空っぽにしたのですが、その他の引き出しには姉の服がぎっしり。

▼Before
Before

▼After
After

姉の努力で空にした引き出しからは不要な服を売っています。

ドレッサー

リサイクル
★トレジャーファクトリーにて +1,170円

みーちゃん


その他の引き出しに入っていた服は、とりあえず出しただけですが、一旦、ドレッサーを空っぽに。

ドレッサー


リビングにあるカップボードと合わせて売ってしまおうということで、大塚家具さんへ電話をかけました。

以前の日記はこちら


前回は古く汚れた家具にもお値段をつけてくれた大塚家具さんですが、今回のお話では、サービス査定は終了していて、15年以上古い家具には値段がつけられなくなったとか。
更に、値段がついたとしても、配送料に3,240円かかり、必ずしもプラスになるとは限らないのだそう。
(大塚家具さんでは、お値段のつかなかったものの引き取りはしていないそうです。)

みーちゃん

もう少し早く空っぽにしていれば~と悔やまれる出来事ですが、カップボードは粗大ごみ(-1,120円)へ。
ドレッサーはカップボードの換わりにテレビ台として1階で使うことにしました。

▼Before
Before

▼After
After


~ブログ村テーマ~
暮らしの見直し
楽しく暮らす


最後までお読みいただき有難うございます。


にほんブログ村

上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL