TOPサニタリー ≫ 粗品のタオルの行方

粗品のタオルの行方

和室の押し入れから再び大量のタオルが出てきました。

タオル

コメントで、タオルは犬猫の保護団体さんや障がい者施設に寄付することができると聞き、現在問い合わせをしています。
(教えていただきありがとうございます^^)

寄付するかどうかは姉の意思にもよりますが、以前、粗大ごみの料金ももう少し考えくれたら不法投棄も減るのに・・・といったコメントをいただいたことがあり、寄付も送料がどうにかなればもっと寄付する人が増えるんだろうな、なんて思ったりもしています。



とりあえず今すぐにできることとして、不要なバスタオルを切って作ったウエスを処分。
(切ったところからポロポロと糸くずがでていまい、掃除してるんだか汚してるんだか分からない状況になっていました。)

ウエス

今後は使い古しのフェイスタオルを雑巾として使い、普段使わないバスタオルは寄付へまわせたらと考えています。


新たに出てきた粗品のタオルは、一旦、洗面台へしまうことにしました。

▼Before
Before
(不用品は処分しています。)

▼After
After

みーちゃん


キッチンにあったタオルもまとめて洗面台へ入れることができました。

▼Before
Before

▼After
After

みーちゃん


~ブログ村テーマ~
暮らしの見直し
楽しく暮らす


最後までお読みいただき有難うございます。


にほんブログ村

上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL