TOP衣裳部屋(元両親の寝室) ≫ ハンガーに掛けたくない服

ハンガーに掛けたくない服

着々と進んでいるはずの実家の片づけなのですが、最大の難関は衣類の整理。

クローゼットg

せっかく一旦空にしたクローゼットもどんどんグチャグチャに・・・。

クローゼットを空にした日記はこちら


Sponsored Link




姉が困っているのはハンガーにかけたくない服のやり場ですが、実家に収納ボックスがないわけではありません。

クローゼット

今あるタンスや収納ボックスには、まだこれから「いるか、いらないか」を見直したい服がパンパンに入っていて、私の独断で「いらないのでは~?」とよけた服も、姉の最終確認がなかなか進んでいないという状況です。

衣類

今私はキッチンの掃除に燃えているので、衣類の整理は姉に任せているのですが、とりあえずはハンガーにかけたくない服が少しでも片付けばと思い、元々私の部屋にあったタンスを姉のクローゼットへ移動させてみました。

クローゼット

右側に置いた黒いタンスがそうなのですが、こちらは私が10代の時にアルバイト代で購入した思い出の品。
(1989年の消費税導入前に慌ててタンスを買いに行く途中、大事故にあい、退院した時には消費税が導入されていたという。)

クローゼット

タンスを壁につけてしまうと引き出しが扉に当たってしまい開かなくなるため、壁側にはキッチンで使っていたワイヤーラックを再利用しています。

クローゼット

ワイヤーラックには、あちらこちらに散乱していたドレスカバーを収納しました。

ドレスカバー

ついでに床にある服は畳み直し、種類別に重ねました。

PB253649.jpg

ハンガーへ掛けられた服も並び替え。

After

「畳む」という作業をどうにかできたら、姉も片づけやすくなると思うのだど、掛けるスペースも既にパンパン。


・・・ありすぎる衣類の整理、今後の大きな課題です。

みーちゃん


最後までお読みいただき有難うございます。
下のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングへも参加しています。


掃除・片付けランキング




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL