TOP衣裳部屋(元両親の寝室) ≫ よく使う帽子や鞄の収納

よく使う帽子や鞄の収納

両親の元寝室から大きな家具がふたつ無くなるため、少しだけ模様替えをしました。

家具が売れた日記はこちら


フック

まずはベランダへの出入口付近に斜めに取り付けてあったフックを外し、鏡を取り付けました。



▼Before
Before

▼After
After
(この鏡はお風呂用の鏡で、私の夫からのプレゼントです。)


このドアの横にあった家具はひとつ売ることができたので、現在はこんな状況になっています。

▼Before
ドレッサー

▼After
After
(ゆくゆくはこのドレッサーも処分する予定。)


もうひとつ、クローゼット横にあった家具も無くなります。

▼Before
Before

▼After
After

相変わらず部屋の中は衣類の山。
姉が着々とクローゼットの中へ収納しているようですが、ハンガーにかけたくない服のやり場に困っているようです。

クローゼットクローゼット

とりあえずは帽子や鞄を拾い、先ほど取り外したフックを再利用しました。

フック
(下の段に取り付けたフックは、元々クローゼットの中に取り付けてあったものです。)

フック

手前の衣類の山が邪魔ですけれど・・・笑。


みーちゃん


~ブログ村テーマ~
暮らしの見直し
楽しく暮らす


最後までお読みいただき有難うございます。


にほんブログ村

上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^





サイトに広告を貼って稼ぐなら『忍者AdMax』


Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年11月12日(Sat) 14:11
No title
編集
家具が無くなるだけでも随分と感じが変わりましたね♪

衣類ってハンガーに掛けたく無いものって結構あるんですよね。
先日、100円ショップで底があるタイプのビニール製の袋を購入しました。
大中小とサイズがあり、大はトイレットロールが6個入れても余裕があり高さは一応3個まで重ねられる物でした。素材が軽いのでセーター専用にしても良いかな?と思ってます。
今までトイレットロールの収納に無印良品の蓋付きボックスを使っていたのですが、大きくて重すぎて使いづらかったんです。
グレーに白い花模様の柄か黒地に白い花模様の2種類しか無かったのでグレーにしましたが、良い感じですよ。
蓋付きはセーターや猫毛が付きやすい服専用になりました。
蓋があれば猫が入り込めないので。

お姉さんにとって一番分かりやすくて管理しやすい収納って何が良いですかね?
2016年11月12日(Sat) 16:10
Re: お姉さんの服について…
編集
初めてのコメントありがとうございます!

そしてそして素晴らしいアイデア、ありがとうございます🎶

経験しているからこそのアイデアでしょうか。

長袖は長袖、半袖は半袖、ボーダーはボーダーなど種類別にまとめたいな~とは感じていたものの、1度洗濯するまでは思いつきませんでした。
確かにシミや穴などを発見出来たり、あわよくば縮んでサイズアウト~なんてことがあったら、服が減る絶好のチャンスではありませんか!

「こっちが似合うよね」などの言い回しも素晴らしいですね♪
ぜひ実践したいと思います^^


~PS~
私の場合は相手が姉だからまだ良いものの、義母や義父の場合、どこまで踏み込んでよいのか困りますね・・・(泣)

2016年11月12日(Sat) 18:17
Re: No title
編集
るぅさん、こんばんは♪

ハンガーにかけたくない服、困ります・・・。
(100円ショップの袋、今度見てみますね^^)

分かりやすく、面倒にならず、管理しやすくするためには「引き出しを出す」「ふたを開ける」などのひと手間をなくすのはどうだろう、と思っていたのですが、姉的にはアトピーに影響するため、服にほこりがつくのは嫌(服をむき出しにするのは嫌)だとのことでした。
るぅさんのコメントを読んで気づきましたが、猫ちゃん対策の意味もあるのですね!

でも、ほこりが嫌って・・・。
(あちらこちらに山のように積もっているけど・・・。)

2016年11月12日(Sat) 18:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL