TOP衣裳部屋(元両親の寝室) ≫ スプリングマットの処分

スプリングマットの処分

長男の寝ていたベッドが傷んできたため、私の実家から両親が使っていたベッドのうち一つをもらうことにしました。

既に紹介した通り、実家は今やゴミ屋敷・・・。

両親の元寝室
(両親の元寝室の入り口)


Sponsored Link




部屋の入口や廊下、玄関もゴチャゴチャなので大物を持ち出すのが大変な騒ぎではありましたが・・・。

▼Before
Before

▼After
After


今回ベッドを無料で交換できた我が家ですが、長男が使っていたスプリングマットの処分にはお金が掛かるそうです。

スプリングマット

まず、市の粗大ごみを扱う窓口に電話をしたところ、スプリング入りマットの処分は受け付けていないと言われ、別の業者さんを紹介されました。

★ スプリングマットの中身のバネがボンネルコイルの場合・・・持ち込みでの処分の費用 2,000円
★ ボンネルコイル以外の場合・・・持ち込みでの処分の費用 6,000円

いずれも回収の場合は回収費の2,000円がプラスされるそうです。


念のため、長男のベッドを購入したニトリにも問い合わせをしたところ、処分のみの受付はしていないとのことでした。
(新たなベッドをニトリで購入した場合には、3,000円で古いベッドを処分してくれるそうです。)


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

最後までお読みいただき有難うございます。
上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^




Comment

No title
編集
たら子さん こんばんは🎵
ご実家の掃除頑張っていますね〜。
ほとんど1人で・・・となると、相当な体力と精神力ですよね。
片付いていくお部屋を見ると、本当に気持ちがいいものです。
お姉さん、みーちゃんが快適に過ごせる日も近そうですね。
私も週末部屋の片付けがんばろ〜(≧∇≦)
2016年07月29日(Fri) 18:50
Re: No title
編集
きなこさん、おはようございます♪

実家の掃除は週に1度姉と協力をして、時々ひとりでも実家に行ってどこかしらキレイにしています^^
掃除はストレス発散にもなりますね~。
2016年07月30日(Sat) 11:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL