TOPごはん・お弁当 ≫ 夏でも安心のお弁当

夏でも安心のお弁当

今月のお弁当はナポリタンにするつもりでいたのですが、夏のお弁当に麺類は要注意食材(特にナポリタンは大きなNG)だと知り、急遽メニューを変更することにしました。

お弁当

食中毒菌は無臭で見た目も変わらないので、判断するのが難しいそうです。


Sponsored Link




私が購読中の雑誌、ecomomの夏号に「夏のお弁当のコツ」が掲載されていたので、ここでもシェアさせていただきますね。
(ecomomは年に4回ポストに届き、購読料は無料です。)

ecomom(エコマム)


夏のお弁当に気をつけたいこと

・ 水分の少ないおかずが鉄則。(煮物や茹で野菜は水分を飛ばす。)
・ ご飯もおかずも同じお弁当だと菌が移るリスクがUPするので、おかずは市販のカップできっちりと仕切ること。(レタスでおかずを仕切るのはNG。)
・ 食材はできるだけ手で触らない
・ プチトマトやいちごのヘタは要注意。(必ずヘタを取る。)
・ 炒めご飯や混ぜご飯は水分が多く、いろいろな具材が混ざることで菌が繁殖しやすい。
・ ハムやかまぼこも必ず加熱。




* おまけ *

給食を全部食べるともらえるご褒美を、先日はじめて娘が持ち帰ってきました^^

ご褒美


最後までお読みいただき有難うございます。
下のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングへも参加しています。


掃除・片付けランキング




Comment

No title
編集
たら子さんもエコマム読んでいるんですね。
私は知人に紹介してもらって以来、かれこれ6年以上読んでいるかもしれません。

すっかり読み忘れていました(~_~;)
この季節のお弁当・・・特に気を遣いますよね。
記事を読んで、これからはもっと気を付けないと〜って思いました。
娘ちゃんのお弁当、たくさんのおかずが入ってておいしそう🎵

完食すると、息子は手に何かのスタンプを押してもらってましたよ。
年長になったら無くなりましたけどね。
2016年07月04日(Mon) 16:50
Re: No title
編集
きなこさん、こんにちは♪

エコマム、私は3年ぐらいかな。
最初はサーっと見てポイでしたが、今年に入ってからの号は私的になかなかヒットです。

実は次女が肺炎で今日から入院です~。
きなこさんも、体調に気をつけてくださいね♪
2016年07月05日(Tue) 16:31
No title
編集
娘ちゃんの具合はいかがですか?
肺炎で入院とは辛いですね・・・。
たら子さんは付き添いで大変かと思いますが、一緒に横になれる時には休むようにして疲れをためないようにして下さいね。

私も子供たちの入院で、本当に大変な思いをして来ました。
今になっても忘れられませんね。
その当時の写真もアルバムに残しているので、たまに眺めては思い出していますよ。
2016年07月06日(Wed) 18:01
Re: No title
編集
きなこさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!!

今回は2泊3日で帰ってこれましたー。(今日)
以前、次女が肺炎で入院した時には症状も重く入院も割と長く、私も体調を崩しましたが、今回はほどほどで良かった^^

まだ登園許可が出ていないので当分は自宅で安静にしています。

きなこさんのお子さんも入院の経験があるんですね。
他のお子さんの事とかもあるから付き添いしてても気持ちが落ち着かないですよね・・・。

お互い健康には気をつけよう!!
(って、いつも気をつけてるつもりなんだけどねぇ・・・。)
2016年07月07日(Thu) 18:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL