TOPこども ≫ お箸の持ち方が上手になるサポート

お箸の持ち方が上手になるサポート

今まで偏食だった娘には、手づかみでもいいから「食べてくれること」を優先にしてきましたが、最近はようやく食べられるものも増え、「嫌いな物でも1口は食べてみる」ということができるようになったので、お箸のトレーニングにも少し本腰を入れ始めました。

と言っても、食べている最中につべこべ言うのはやはり逆効果な気がしたので、まずは新しいお箸を購入。

ののじ はじめてのちゃんと箸
ののじ はじめてのちゃんと箸


Sponsored Link




ののじのお箸は娘もとってもお気に入りで、正しい持ち方にもなりやすく満足しています。



ハードカプラが慣れてきたらソフトカプラにステップアップできるお箸で、練習用のお豆も付いています。

ののじ はじめてのちゃんと箸

娘の通う幼稚園は、給食の時にお箸を使わせると聞いていましたが、持ち帰るお箸を見ても汚れていたことがなかったため、このお箸は幼稚園に持たせることに。

自然に身につく魔法のおはし

トレーニング用のお箸が入るカトラリーケースも買いました。

カトラリーケース

そして、自宅用にもう1種類お箸を購入。



少し変わった形をしていますが、娘の場合はオレンジのサポーターを取り外して使っています。

ベビーレーベル はじめてサポートおはし
コンビ ベビーレーベル はじめてサポートおはし

ベビーレーベル はじめてサポートおはし

ベビーレーベル はじめてサポートおはし

ちなみに今まで使っていたのは、六角知能箸とエジソンのお箸。

▼六角知能箸(参考までに。)



あくまでもうちの次女の場合ではありますが、4種類のトレーニング用お箸の中では、ののじのお箸が1番使いやすいようです。




* おまけ *

お花トースト

親戚からプチトマトをいただいたので、お花トーストにチャレンジ。


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

最後までお読みいただき有難うございます。
上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^




Comment

No title
編集
たら子さん おはようございます(≧∇≦)
最近パタパタしていて、なかなかコメントも出来ずにいました。
ふるさと納税・・・関心はあるものの、我が家はまだトライしていないですね。お米40㎏は嬉しい〜‼︎
娘ちゃん お箸練習頑張っていますね🎵
いろんな躾箸があるけど、このタイプ初めて見ました。
うちの末っ子は年中から始めました。
末っ子だから私自身のんびりしていたら、もうクラスの子みんな箸使えるみたいで・・・躾箸は半年練習しましたね。
いろんな事を覚えていく姿を見ていると、ものすごいスピードで成長しているんだな〜と関心しているこの頃です。
2016年06月21日(Tue) 05:20
Re: No title
編集
きなこさん、バタバタしていたのに、わざわざコメントありがとうございます!!
(気をつかわないでね^^)

ふるさと納税、私も昨年がはじめての挑戦で、まずきちんと理解するまでに時間がかかり、その後も本当に税金が控除されるのか、面倒なんじゃないか・・・など疑問炸裂でしたが、きちんと控除されていたのでやって良かったです♬
(昨年は確定申告をしない手続きをしましたが、今年は確定申告する予定。)

うちね、国民年金と国民健康保険だけで10万以上お金が飛んでいくんですよ(泣)
だからお得になりそうなことはなるべく調べて挑戦してみています。
(元々、無知だから必死。)

お箸、年中さんだと、もうみんな使えてるんですね。
うちはクレヨンの持ち方もまだ微妙なので、お箸もきちんと使えるまではまだまだ時間がかかるかな。

子育てってひとつクリアしても又次の問題がでてくるから、親も日々成長ですね・・・。

2016年06月21日(Tue) 09:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL