TOPごはん・お弁当 ≫ イタリア食堂 ドルチェ ヴィータ

イタリア食堂 ドルチェ ヴィータ

入園のお祝いで、イタリア食堂「ドルチェ ヴィータ」へ。

ドルチェ ヴィータ

大人のランチは1,600円~。
お子様セットはナポリタンかカルボナーラから選べて980円でした。

娘は最初に出てきたパンをモリモリ。
普段はジャムだけなめたり、チーズだけをかじるのに、何もつけないパンをムシャムシャと。
ご飯を食べてもらうには「お腹が空いている」という事が、何よりも1番効果がありますね。


Sponsored Link




すごい勢いで食べ始めたため、お子様セットの写真は撮れませんでしたが、大人が食べたランチの写真を。

ドルチェ ヴィータ
前菜とスープ

ドルチェ ヴィータ
姉:ベーコンのクリームソース

ドルチェ ヴィータ
私:アンチョビのガーリックソース

ドルチェ ヴィータ
デザート

他にはパンがおかわりできました。


そして、入園後の娘。
プレの頃を思うと想像できないほど、毎日とっても楽しそうに幼稚園に通っています。

【2日目】
笑顔で登園し、帰りには「は~いってお返事できたよ。」と報告してくれました。
(ちなみにバスから降りた時にはパンツがビチャビチャでした。)

【3日目】
笑顔で登園し、帰りには「牛乳飲めたよ~。」と報告してくれました。

【4日目】
笑顔で登園し、「○○君が一緒にやってくれたの~。」と報告してくれました。
(何を?)

【5日目】
笑顔でバスに乗り、帰ってきてから手遊びを披露してくれました。

【6日目】
笑顔で登園しましたが、帰りには「○○ちゃんに怒られた・・・」と、少しシュンとしていました。

【7日目】
朝「ちょっと行きたくないような・・・」と、制服を着るのを拒みましたが、笑顔でバスに乗り笑顔で帰ってきました。


8日目もすんなり制服を着て、今のところは元気に登園できています。
(おトイレには何度か失敗しているようです。)

先生のお話ではお友達とも上手に遊べていて、泣いている子にティッシュを差し出したりもしているとか^^


まだ体のリズムが慣れていないせいか、娘も私もお疲れ気味ではありますが、今は「楽しそうに幼稚園に行っている」ということに、とにかくホッとしています。


最後までお読みいただき有難うございます。
下のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

こちらのランキングへも参加しています。






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL