TOP家計の見直し・ふるさと納税 ≫ 私立高校 男子制服代にかかった費用

私立高校 男子制服代にかかった費用

先日、長男の高校受験にかかった費用を更新してみましたが、今回は制服代の詳細を。

学生服一式 69,228円
ジャージ・靴 33,200円
鞄 5,700円

合計 108,128円

高校受験にかかった費用はこちら


長男が中学生になる時には、そこまで「制服代が高い」とは感じませんでしたが、今年度は他に長女と次女の制服代もかかっているので我が家にとっては大きなお金が飛んでいきました。

そして高校生になると、児童手当や医療費の助成がなくなってしまいます。

ただし年齢が16歳以上(19歳未満)になると扶養控除額が38万円。
我が家の場合、夫の年末調整と住民税から、年間で約5万円ほどお得になるようです。

ちなみに長男からは、「高校生になってもお小遣いは今のままでいいよ。」なんて、親を気遣うお言葉をいただけました。
(ではでは、お言葉に甘えさせていただきます・・笑)


Sponsored Link






* おまけ *

昨日のお散歩。

つくし

つくしが1本、2本、3本・・・

つくし

ふぅ~~~~っ

たんぽぽ

飛ばない・・・。


そういえば次女のプレ最後の日、先生が子供をタンポポに例えたお話をしていました。

小さい頃はタンポポのように天真爛漫で可愛らしい。
そして思春期になると殻に閉じこもり、やがて独立し、綿毛のように飛んでいく。
(新聞に載っていたコラムだそうです。)


にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

最後までお読みいただき有難うございます。
上のバナーをクリックしていただけると大変喜びます^^




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL