TOP ≫ CATEGORY ≫ 元私の部屋
CATEGORY ≫ 元私の部屋
      

帽子の置き場所

実家の記録。

元私の部屋

元私の部屋からはソファーがなくなったので、少しだけスッキリとしています。
(ソファーは以前、リビングへ移動させました。)

以前の日記はこちら

残されていた私の物を持ち帰る。

今更になってしまいましたが、元私の部屋に姉の荷物が増えてきたので、実家に残されていた私の物をすべて持ち帰ることにしました。


まずは若い頃のアルバム。

アルバム

ファンヒーターを売りました。

元私の部屋のクローゼット。

クローゼット

姉の服に埋もれて見えなくなっていますが、ここには元々私が使っていた石油ファンヒーターが置いたままでした。

着物を売りました。

元わたしの部屋のクローゼットも姉の衣類でパンパンになりました。

クローゼット

今後このクローゼットには、普段着ないスーツや値札がついたままの服などをまとめたいと考えていますが、今の時点ではまだ「捨てようか迷っている普段着」や「今年着なかったら来年売る」と決めた服も混ざっています。

元わたしの部屋の状況

今わたしが住んでいる家と実家はとても近く、歩いても行ける距離にあります。

前々から姉とも相談していたことなのですが、我が家には収納も少なく、子供部屋も足りない状況。
実家のうち一部屋は、次女が自分のお部屋として使えるようにというのが、ひとつの目標にもなっています。

今のところ、「元わたしの部屋」が次女用のお部屋として生まれ変わる予定でいますが、現在は他のお部屋がゴミ屋敷状態なため、姉が布団を持ち込み睡眠をとる部屋となっています。

元わたしの部屋
(テーブルの上はゴチャゴチャになりやすいようです・・・。)