TOP ≫ CATEGORY ≫ ごはん
CATEGORY ≫ ごはん
       次ページ ≫

2016年ふるさと納税で届いたお礼の品

昨年の我が家のふるさと納税額は総額80,000円。
市県民税からは、78,002円の寄付金控除がされていました^^

そして今年も、続々とお礼の品が届いています。

★大阪府泉佐野市 干物セット(小)
干物セット
寄付金 5千円

・うるめ一夜干し(4匹)
・アジの開き(3匹)
・サンマミリン干し(3匹)
・金目鯛開き(1匹)
・えいひれ(4枚)

しいたけの軸でひとり飯

娘の夏休み保育がはじまり、久々のひとりご飯。

しいたけの軸

しいたけの肉詰めを作った時に軸の部分をとっておき、醤油・みりん・酒・砂糖で味付け。
自分だけのためにご飯を作る気にもなれず、かと言ってお弁当を買うのは気が引ける専業主婦。

とうもろこしの美味しい食べ方

スーパーでとうもろこしを買いました。
バラ(1本100円)で売られているとうもろこしの陰に隠れて、4本入り(298円)のとうもろこしを発見。

とうもろこし

レジのおばちゃんが「いいの見つけたね。」と言いながら教えてくれたこと。

とうもろこしは茹でてしまうと旨みが逃げてしまうため、レンジでチンしたほうが美味しいのだとか。
葉は全部はがさず1枚程度残し、あとはラップに包んでチン。
(1本に対して4分だそうです。)

「ガス代の節約にもなるわよ。」
「葉っぱを全部捨てるのはもったいないのよ。」


(自分用のメモでした。)

子供に人気のおからレシピ

先日スーパーで見つけたおから。

おから

たっぷり入って50円。

おからにはカルシウムや食物繊維が多く含まれ、脳の記憶力を高めるホスファチジルコリンも豊富に含まれているのだとか。
(ウィキペディアより。)

夕食の下準備

うちの旦那さんはイクメンではありませんが、洗濯や掃除、食事の支度などはすすんでやってくれる夫です。

お陰様でGW中の食事は、ほぼ旦那さんが作ってくれたりで「助かるなぁ」と感謝していたはずなのに、連休も終わり、普段の生活に戻ると「旦那さんがいないほうが、家事がスムーズで疲れない。」と感じてしまうのはなぜなのでしょう。
(振り返れば、月曜日になると毎週同じ事を考えている気がします。)

◆GW明けの夕食下準備
夕食の下準備

手羽元の煮込み/茄子とニラの挽肉炒め/次女用パスタソース